広島市中区大手町の甲状腺疾患専門のクリニック

診療時間午前 9:30 - 13:00 / 午後 14:30 - 17:30
休診日水曜・土日・祝日

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 082-545-0054

ブログ

ホーム ブログ 真央ちゃ〜〜ん!
2019.03.16

真央ちゃ〜〜ん!

水曜日、お昼からお仕事フリーだったので、SOGOをぶらぶら。

そして、行ってきました!

「浅田真央展」

 

正直、最初は、私は演技をする真央ちゃんが好きなので、衣装とか写真とか見るだけでも楽しめるのかな…でも無料だし…ぐらいの軽い気持ちで、大して期待もせずに行ってみたのですが。

 

感動〜そして、涙 😭😭😭😭😭

(最近、歳のせいか、かなり涙もろくなっておりまして)

 

この感動は、きっと見に行かないと伝わらないと思うし、こうしてブログに綴っていても、言葉には限界があるなとつくづく感じてしまいます。言葉にするととても安っぽくなってしまうというか。最近、感動する音楽に出会ったのですが、その時もまた言葉で表現しきれなくて、ただ涙が溢れるばかりで、結局言葉にすることは諦めて、自分の心の中にそっとしまうことにしました。

 

あ、話がそれましたが、そうは言ってもある程度はお伝えできればと思います。

 

今回は真央ちゃんの代表的な衣装がたくさん展示されていました。

それをこんなに間近に見ることができるなんて、なんという幸せ💕

しかし、それを見て真っ先に思ったのは、「真央ちゃんって、こんなに細くて小さいんだ」ってことでした。

TVの画面ではとてつもなく大きな存在で映し出されていたから。

本当はこんなに小さな体なのに、あんなに大きく表現して、あんなに大きな感動を皆に与え続けていた真央ちゃんのことを思うと、どれほどのプレッシャーの中で生きていたのか…尊敬の言葉しかありません。

ここに松岡修造がいたら、「真央ちゃんではなく、真央さんって呼んでください!」って叱られそうです。

 

そして、私が一番グッときたのは、傷だらけになった練習用スケート靴でした。

真央ちゃんが人一倍練習をしてた話は有名ですが、その全てが凝縮されていて。真央ちゃん、もう十分だよ。本当にありがとう。って抱きしめたくなります。

 

真央ちゃんて、唯一無二の逸材だなと、あらためて思います。

上手に滑る選手はこれからもたくさんいる出てくるのでしょうが、多分、真央ちゃんのような人間力をもつ人には、この先出会える気がしないのです。

ジャンプの成功や、順位や、そんなことはどうでもよくて、とにかくキラキラした表情で氷上を舞う姿をずっと見ていたい…真央ちゃんはそう思わせてくれる存在でした。

寝不足になりながらも、とにかく真央ちゃんの笑顔が見たくて、手に汗を握りながら応援したあの時間を、共に生きることができて幸せだったと思います。特にソチオリンピックのフリーの演技…圧巻でした。

 

というわけで、私の感動がどれほどお伝えできたかわかりませんが、お時間ございましたら是非!